FC2ブログ

記事一覧

グレートバリアリーフでスキューバダイビング


オーストラリア北部ケアンズにある

全長2300kmに広がるサンゴ礁

世界遺産

グレートバリアリーフでスキューバダイビングのライセンスを取得しました。

海の上で1泊できたり、より深い位置まで潜れる特権付き!

もうお腹一杯!と思えるほどダイビングに打ち込めるのでぜひライセンスを取得しましょう

ライセンス取得まで4日間、食事付きで5万円でした!






1日目




海に出るのは3,4日目で

最初の二日間は、知識を深める講義とプールでのダイビング講座です。。。

2日目にテストがあり、合格しないと3日目に参加できないので必死で頑張りました!

5万円も払って、プール講習だけなんってぼったくり商売にさせてたまるか!!!



午前中




午前中は講義です。

日本語プランで申し込んだので、日本人のインストラクターが教えてくれるので安心!

6665.jpg

最初に250ページの本を渡されビビりました

ビデオを見て、教科書の問題を解き

最後に小テスト

機材の扱い方だったり、危険に対処するための知識ばかりなので

興味津々で覚えれます!

ダイビングについて詳しくなれること間違いなしなので、がんばれます^^



午後編




1日目からスパルタ指導です!

ダイビングの機材の取り付け方法から学び、自分で装着できるまで繰り返します。

苦戦しましたが、理解出るまで教えてもらえるので安心!

装着したらプールにつかり、息継ぎの方法や潜水の仕方

ゴーグルに水が入った時の対処、息継ぎマスクを口から話した時の対処等

いろんなトラブルを想定し一つ一つ実践していきます。


息継ぎマスクを放して、もう一度吸えるようにするときに

めっちゃ水を飲んでしまうので、つらい訓練でした(吐きそう)






2日目





2日目は午前中実技、午後座学でした。


実技テスト


実技テストは、200m水泳


道具なし、制限時間なし、自由形

今まで50mしか泳いだことが無かったので、脱落濃厚

5万円あったらなにができたかな~そんなことを考える間もなくテスト開始!


平泳ぎと犬かき、無限大の体力を生かしてなんとか完走( ;∀;)


20mを5往復だったので、ターンで距離を稼げて意外に楽勝でした!


メンバー全員が泳ぎ切れたのでなんとかなるもんです!


明らかに足をついて休憩してる子もいましたが、最後まで泳いだのでオッケーらしいとのゆとり教育"(-""-)"


安心したところで、まだまだ機材をつけて実技のレッスンをやりました!


最後は、バブルリング講座まであって楽しすぎた2日間です


20090815_987750.jpg


座学編は、1日目と同じで新しいことを学び

最後にテストをします。

新しく学んだことを復習する間もなくのテストですが


全員合格


みんなでグレートバリアリーフに行けることが決まりました。




3日目




船でグレートバリアリーフに向かいます!

船で90分くらい

100%酔うので酔い止めを飲みましょう!

09小笠原-19-300x224


日本で酔ったことない人も100%酔います!!!


毎日乗ってる乗組員さんは平気そうでしたが、絶対酔います!


20160910_190127_0004.jpg


最高にきれいな海で、心地よい風


一刻も早くダイブしたいそんな気分が起こらない


これが酔うってことなのか( ;∀;)



みんなつらそうに機材を取り付け海にダイブします(笑)



荒れ狂う海の中ですが、潜ってしまえば波が落ち着き楽しい!!


プールで学んだことを海でも実践し

容量をつかんだら


海を探検


水深18mまで潜ります!


プールと比べて、酸素のヘリが早すぎてビビるwww


パディのだれかの酸素が半分以下になったら浮上します。


呼吸が荒いのか、デブの証なのか

自分の酸素のヘリが圧倒的に早く

超こまめに酸素の量を確かめながらびくびくして大変でした!


びくびくしたくない人は


自分よりもぽっちゃりの人を誘って、安心しましょう( ;∀;)



午前中に1本、午後に1本ダイブして終了!


夜になると、船から餌をばらまき、天然魚の水族館


20160910_190127_0005.jpg


サメがいっぱいいました"(-""-)"

もっと高難易度の免許を取る人は、夜にダイブするナイトダイビングプランもあります!


夜は暗くて、視界が悪く難易度高め



あとは、ミーティングしたりみんなで雑談して楽しみ3日目終了!





4日目




朝5時半ごろ起床でした


海の朝は早いのです!


ダイビングの前に、自由参加でシュノーケリングをしました!


いでよっ水中カメラ!

20160910_190127_0011.jpg

20160910_190127_0010.jpg

ダイビング前に4000円の水中カメラを購入し、やっと出番です!


安物にしてはなかなかの画質ではないか!


荒れ狂う沖の海で

シュノーケリングはなかなかしんどかったですが

めったに会えない亀と遭遇してラッキーでした


追いかけても全然逃げないのし、平泳ぎしてる姿がかわいい( *´艸`)



最終日ダイビング


揺れる船で1夜明かしたので、寝れなかったのか皆さん気分が悪そうwww


もう帰りたいオーラがでてましたwww


最終日も2本ダイブします

1本目は1日目と同じようにダイブしますが


ラストダイブは、インストラクターはついてきません



先生が来なくて喜ぶ中学生とは違って


いざとなったら助けてくれる先生がいないのは恐怖でしかなかったですwww



みんなとはぐれないようしっかりついていく!

楽しむとか考える余裕なし( ;∀;)


先頭でみんなを誘導するときは、めっちゃ振り返って逸れてないか確認しましたww


自分の酸素が黄色メーターになったのを合図に浮上!

何とか生還!

あとでデータを見ると25mまで潜ってたそうで怒られましたwww

6666.jpg


18mまでダイビングすることができる

オープン・ウォーター・ダイバー(OWD)に認定!

これで世界中で遊べるドン

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント