FC2ブログ

記事一覧

自転車タクシー(オーストラリア)

おはよう、こんにちは、こんばんは

世界中の皆さん^^

マイノリティ派のketchapです!

この記事は、2年前に半年間オーストラリアに滞在していたころのお話です。

オーストラリアではワーキングホリデーとして滞在し、働いていました。

いろんなお仕事がありますが、ぼくはオーストラリアでしかできない仕事を選びました!

その名も自転車タクシーです。
オーストラリア_190114_0006

え?オーストラリアには車が無いの???っておもったお姉さん!

少し違います^^

自転車タクシーは、自転車だからできるサービスです!

タクシーと同じように移動手段として愛用してもよしですが

街をぐるっと一周するアトラクションとして世界中の観光客に笑顔を与えていました"(-""-)"

そう!日本でいう人力車みたいなものですね!

周りから大注目をあびるあの感じとか!100kgのお兄さん×3を運ぶ筋肉トレーニングとか

いろんな共通点がありそうです!

人力車には乗ったことが無いのですが、人力車のお兄さんとはぜひ語り合ってみたいものです

体を鍛えれてお金ももらえる

お客さんにはありがとうのチップをもらえ最高のお仕事と自信をもってお勧めできます!

なにより、相手は世界中からの観光客!

どこその国!?という国からのお客さんが来たり

傾斜10°の劇坂にお客さんを乗せて上るも、お客さんに押してもらったり数々の武勇伝が誕生しました!

危険な目にもあいましたがw


そんなエピソードを7から96までお伝えします!

自転車タクシーも、タクシーと同じようにライバルがいます!
オーストラリア_190114_0013
ただし、みんな同じ会社なので仲間で仲良しです!

なぜライバルかというと、毎日売り上げを話し合い勝った、負けたと競い合ってたから笑

この仕事なかなかシビアで稼ぎを得られず、毎週やめる人がいましたw

新しく入ってくる人もいて人の出入りが激しすぎ

そんな厳しい環境で№1に上り詰めた僕の武勇伝をご閲覧ください。

まずこのお仕事、自転車のレンタル料金がかかります!

1週間に205ドル(1ドル80円)

これがかなりネックで、ドライバーの頭を悩ましていた悪です。

そのかわり、お客さんからいただいたお金はすべて自分のふところ行き!

自分自身がBOSSになれる。いつ働いて、いつ休むか!

日本の1歩先を行ったフレックスタイム制!

自由だぁああ!

そんなおいしい話はありませんでした¥w¥

Because I have to pay 205 dollar.

働いても205ドル以上の収入がなければ赤字です!

働いても働いても金が減るw

そんなドライバーもいましたw

少し、悲惨な環境でしたが、シビアな世界で生き残った自慢話として最高の経験だと感じています  ←性格悪いwww

お金が稼げないビジネスってどうなん!?って思うかもですが、理由がありました¥w¥

僕がこの仕事をしていたのは6月~8月で

オーストラリアでは冬です!笑

冬の夜にオープンカーに乗りたいですか?

この質問を当時の自分にしてやりたいです。。。。。

仕事に申し込む前!

自分は自信満々でした!

自転車タクシーに乗車するお客さんはなかなかいなかったのですが、

お客さんに勧誘しまくればいけるっしょ!と軽い感じでした。

じぶんはいつも甘く考えてます!人生はそんな甘くありません!コーヒーのように真っ暗な見通しがつきません

「今現在も30までに就職できればいいかーとか、クラウドファンディングやってみようと考えたり、人生舐めてる人間です笑」

はじめての出勤日は、街を通るお客さんにひたすら声をかけまくり

why dont you ride on? とのたまい続けました

めちゃくちゃな発音でw

3時間くらい声をかけても誰もキャッチできず、泣きそうでした。

初めて女の子をナンパして失敗続きのあの感覚です。

あげくに、やっとの思いで現れたお客さんと英語のやり取りがうまくいかず、ほかのドライバーに奪われたとき

どうやって生きていこう。これからどうなるんだろう。そんなことを考えて

ネガティブモード突入!    でしたね。

来週の家賃を払うことができるのか?と思うほどピンチでした(笑)

そんな状況だったからこそ、クレイジードライバーに進化できたのだと今では思います。

戦争が起こると劇的な技術革新が起こる!

的な!!

そんなもったいぶる話でもないですが、

1番いいところで、もっと続きを書きたいと思った時が終わり時だ!って

偉い人が言ってたのでこの辺で第一章を閉じます!

次回
クレイジードライバー爆誕!

のんびり書きます^^

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ketchap

Author:ketchap
自転車大好き高校数学教師です!
仕事を辞め、世界一周!
世界中の絶叫アクティビティに挑戦します

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ






↑各種ランキングが見れます!

スポンサーリンク

アクセスカウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村