記事一覧

カンボジアでホームステイ

こんばんは^^ketchapです

今日もよろしくお願いします!

リアルタイムでは、ベトナムに着きました!

初のバスで国境越えでしたが、バスのスタッフの手厚いサポートがあり

楽勝でした(パスポートを預けとくのは不安で、事前情報が無かったらバスを降りてたかもしれない)

ベトナムには世界最大の洞窟、多くの鍾乳洞、リゾート地がたくさんあるのですが、どれも北の方にあり

これからどうしようかなーって感じです

のんびり行きます^^



カンボジアでホームステイがしたい!

現地で暮らす人の生活を体験し文化を吸収したい!

見ず知らずの外国人を受け入れてくれる街がカンボジアにあるらしい!

せっかく来た道を戻ることになるのですが、行くしかない!

シェムリアップ行きのバスに乗り、途中下車の旅

カンボジア1_190525_0001


バス停で降りると、たくさんのバイクタクシーやトゥクトゥクにキャッチされる

Take me homestay! と伝えると発信しました!

10ドルと提示してきましたが3ドルでどうだというと
あっさりGo
10分くらいユラユラしていると、ツリーハウスに到着!


しかし、ここじゃない??
BOSSに電話して交渉が始まります!

BOSSは英語ペラペラ

ホームステイがしたいなら、場所はそこじゃない
そこから遠いから

タクシー代は10ドルだ
そして1泊のホームステイは7ドル
晩御飯やほかのオプションは自分で交渉しろ   とのこと

なるほどなるほど!   ちょっと返事を待ってもらい

たどり着いた場所に、学生らしきカンボジア人が何人もいたので
ここで泊まれないか交渉してみました!

私たちじゃわからないのでbossを呼んでくるわ!
と少し待つと

日本人が出てきました(笑)
なにやらがっこうとドミトリーがあるそう!
Air Binという民泊サイトに登録もしていて、宿泊はオッケーでした
カンボジアの子供たちとも触れ合えそうだったので、泊めてもらいました!!


カンボジアのド田舎でホームステイできる道がすぐそこにありながら、電気やwifiそして快適なシャワーまで用意されている場所で生活するということになったのですが、すごく楽しかったので来てよかったです(笑)


到着してすぐ、カシューナッツの皮むき体験!
なんで、カシューナッツがあんなに高いのかが、いやって程伝わる体験w

カンボジア1_190525_0002


1時間ほどコミュニケーションをしながら体験できておもろかった

カンボジア1_190525_0003


今度は別の子が学校を案内してくれました
ちょうど下校ラッシュ
なんか二人乗りがかっこよいとおもってしまうw

カンボジア1_190525_0004
カンボジア1_190525_0005


希望性で、夕方から日本語の授業があります。
日本語の先生は、クメール語を操る!!!
自分も参加させていただきました^^

ホームステイ1日目_190427_0008


食後にダンスの練習!
なにやら、土日に学校の祭り(文化祭?)があるらしい!
そのときまでいれば、合法的に学校に侵入で来たらしい¥w¥

カンボジア1_190525_0007



何も知らない、自分に踊ってみろよ!と無茶振りカンボジアカルチャーに対して
ジャパニーズダンスを見せつけ
友情が芽生える^^

カンボジア1_190525_0008



2日目はボリューム満点なので、2回に分けます!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント