FC2ブログ

記事一覧

東南アジアのフルマラソン費用や日程 

海外フルマラソン(東南アジア11ヵ国の首都マラソン)の詳細を全部まとめて表にしてみました
熱すぎる東南アジアでのフルマラソンは、消耗が半端ないと思いきや、そんなことはない(スタート時間が夜明け)
日本からわりと近めの、東南アジアで観光を楽しみつつフルマラソンを参加したらすごく思い出に残るんじゃないかな??とおもって研究してみたので公開します(笑)
海外マラソンで入賞を狙いたい方や、気になる参加料金や時期など、考えてぜひ取り組んでみてください。
海外フルマラソンがもっと身近なものになったら楽しいですね。


首都マラソン

*は、調べてもわからなかったので、詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくださいm(__)m



目次

タイ(バンコクマラソン)←商売人も参加できちゃうフルマラソン

カンボジア(クメールエンパイアマラソン)

ベトナム(ハノイヘリテッジマラソン)←入賞が狙える海外フルマラソン

マレーシア(クアラルンプールマラソン)

シンガポール(シンガポールマラソン)←シンガポールにしては安い??

インドネシア(ジャカルタマラソン)

ブルネイ(ボルネオマラソン)←東南アジア最安フルマラソン 

ミャンマー(ヤンゴンマラソン) 

フィリピン(マニラマラソン)←ゴージャスすぎる参加賞がもらえるフルマラソン

ラオス(ルアンパパーンハーフマラソン) 

東ティモール(ディリマラソン)






タイ(バンコクマラソン)



日をまたいだ瞬間にスタートする、世界一スタートが早いフルマラソン
5時間で完走しても朝5時なので、出勤日でも大丈夫ですね(笑)
2018年参加人数 28680人(780人)  AM0時スタート深夜温度25℃  ←()内は日本人参加数

英語版バンコクマラソン申し込みページ

img-top06.jpg



カンボジア(クメールエンパイアマラソン)



アンコールワットの入場料37ドルを払わずに、入場できるのが魅力(笑)
コースには20近くもの遺産がみれるそう
2.5km毎に給水ポイントがあって、子供たちが紙コップを回収してくれます。

英語版カンボジアフルマラソン申し込みページ


東南アジアフルマラソン_190529_0008



ベトナム(ハノイヘリテッジマラソン)



ハノイの旧市街を走るフルマラソン  今年で2回目のマラソン
前年度入賞された男子10位のタイムは3時間37分26秒
フルマラソンで入賞狙えるんじゃないですか!!

英語版ハノイマラソン申し込みページ

東南アジアフルマラソン_190529_0007


ただ、ベトナムでは首都よりもホーチミンやダナンのマラソンが人気があるそう
ベトナムの避暑地ダナンは、標高1600mの場所にあるのでハードなマラソンになりそうですが、涼しい
有名な滝がたくさんあります。
ダナンマラソン申し込みページ
ホーチミンマラソン



マレーシア(クアラルンプールマラソン)



2018年度参加人数38804人(日本人291人)
マレーシアの首都クアラルンプールを駆け巡ろう
今年の申し込みは締め切られました

マレーシア

海外版マレーシアクアラルンプールマラソン申し込みページ


シンガポール(シンガポールマラソン)



マラソン入賞は3位まで? 2017年の記録が最新でした。
開催18年目で参加人数は5万人ほど
シンガポールの首都は、シンガポールらしい(笑)
小さい国で、街全体が発展しているから、国全体が首都なんですね
けっこう日本人人気があるらしくて、日本語サイトもありました!

日本語版申し込みサイト

英語版申し込みサイト

優勝賞金550万円

シンガポール賞金


インドネシア(ジャカルタマラソン)




開催7年目 参加者約15000人
東南アジアでも有数の商業都市であるジャカルタで、ビジネストリップと重なったアナタ!
ぜひ、トライしてみてください!

海外版申し込みページ


ブルネイ(ボルネオマラソン)

東南アジアでは、かなりマニアックな国のブルネイ・ダルサラーム国
ボルネオ島でマレーシアと領土を分け合っているような場所に位置している豊富な資源に恵まれたお金持ち国
 
マラソンで賞金稼いだ!そんな武勇伝が欲しい人にお勧めなのが、ボルネオマラソン
10位まで賞金が出ます。
10位の賞金RM100.00
マラソン参加費は、RM130.00
2018年度の10位のタイムが3:19:04
参加人数ほぼ1万人

海外版ボルネオマラソン申し込みページ

かなり特徴的な完走メダルがもらえます^^

ボルネオメダル



ミャンマー(ヤンゴンマラソン)

今年で4回目の新しい大会
参加人数役5000人
国際マラソンで、入賞ラインが3時間25分!サブ3.5狙ってる人にお勧めの海外マラソン
ミャンマーは1年間だけノービザ使用期間(9月まで)だったので、去年が狙い目立ったかも
でもでもこれからビザがいらないようになるかもしれないので、ワンちゃんあります。

海外版申し込みサイト



フィリピン(マニラマラソン)

治安があまり良いイメージの無いマニラ。銃弾を入れられ罰金を請求される事件があったなど、税関もあまり信頼できません
ニラ空港から出国する際は、スーツケースをラップでぐるぐる巻きにして出国しましょう。

参加賞がくそ多い
東南アジアフルマラソン_190529_0003


外国版申し込みページ




ラオス(ルアンパパーンハーフマラソン)


ユネスコ世界遺産の古都ルアンパパーンでハーフマラソン←ラオスだけフルマラソンがありませんでしたー
メコン川もみれるんじゃないかな~
すごい田舎で何にもない国ですが、それが魅力で世界一行ってみたい国№1のラオスで風を感じてみよう!


海外版ルアンパパーンマラソン申し込みページ

raosu.jpg



東ティモール(ディリマラソン)

21世紀にできた新しい国
アジアで最も若い国でフルマラソンを走ったらすごくネタになりますよね!
ですが詳細が全く落ちていません。。。
どうやら外国人向けのサイトは無いのか??
ポルトガル語に詳しい方!情報ください

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ketchap

Author:ketchap
自転車大好き高校数学教師です!
仕事を辞め、世界一周!
世界中の絶叫アクティビティに挑戦します

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(自転車)へ

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ






↑各種ランキングが見れます!

スポンサーリンク

アクセスカウンター

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村